fbpx

Clickfunnels1.0の価格とお試しの申込み方法 【解説記事その1】

今回の記事では、弊社がランディングページやセールスページなどの「セールスファネル型サイト」の作成に利用しているノーコードで使えるウェブサイト作成ツール「Clickfunnels(クリックファネル)1.0」の14日間お試しとアカウントの作成方法について解説いたします。

なお、現在はクリックファネル2.0(Clickfunnels2.0)という新しいバージョンが公開されていますが、引き続きクリックファネル1.0(別名:Clickfunnels Classic)をお使いいただくことを推奨しております。

その理由は以下の記事などでご確認ください。

【ブログ記事】2023年以降もLP作成にClickfunnels1.0を使うべき5つの理由とは?

今回の記事では、実際にClickFunnels1.0の14日間お試しにお申し込みいただく方法について、動画と文章で解説していきます。ClickFunnels1.0をお試しされたい方はぜひ本記事を参考にしてください。

(※本記事内の動画と文章でお伝えしているプラン内容や値段については記事執筆時点のものです。)

そもそもClickfunnelsって何?という方は以下の記事もご覧ください。

解説動画はこちら:Clickfunnels1.0の14日間お試しアカウントを作成する方法

Clickfunnels1.0の14日間無料お試しリンクはこちら

現在、クリックファネルの公式サイトに行くと、新しいバージョンであるClickfunnels2.0にしか申しこむことができません。

クリックファネル1.0バージョンに申し込むには、弊社のようなクリックファネル社のアフィリエイトパートナー経由で申し込む必要があります。

以下のリンクからお申し込みください↓

本ページ内の「クリックファネル1.0の14日間お試しページはこちら」と書かれた赤いボタンからクリックファネル1.0にお申し込みいただいた方に動画講座「Clickfunnels1.0マスタークラス」&すぐに使える「ファネルテンプレート」を差し上げております。ぜひ受け取ってください!

申し込まれた後は弊社の問い合わせフォームからその旨をご連絡ください。

問い合わせフォーム
・クリックファネル1.0マスタークラスの受け取りを希望する旨
・クリックファネル1.0を申し込んだメールアドレス
・オンライン講座アカウント作成用のメールアドレス
以上を3点をご記入の上、お問い合わせください。

ClickFunnels1.0(クリックファネル1.0)の2つのプランとそれぞれの価格と機能の違いについて

Clickfunnels1.0には、

1、月額97ドルのベーシック(Basic)プラン

2、月額297ドルのプラチナム(Platinum)プラン

という2つのプランが存在します。

私は297ドルのプランを今でも使っていますが、結論から言うと、297ドルのプランを申し込む価値はありません。

少なくとも作成できるファネル数かページ数が上限に達するまでは、月額97ドルのベーシックプランの契約で十分です。

また、どちらも年額一括払いをすると実質10ヶ月分の値段で契約ができます。(まずは月額プランで契約して、もし気に入って長期的に使っていこうと思われたタイミングで年額一括払い契約に切り替えるのがお勧めです。)

月額97ドルプランの機能制限は何がある?

ベーシックプランの場合、主な制限としては、作成できるファネル数が20個まで、全てのファネル内に存在するページの合計が100枚まで(つまり作成ファネル数が1個だけだったとしても、そのファネルに100枚のページが存在したら、それ以上はファネルもページも追加できない、ということです。)

また、1ヶ月のページアクセス数が2万回までという制限もありますが、このリミットに達することは通常は無いでしょう。(月間にそのぐらい集客できる方は上位プランの金額を支払うことは余裕だと思います。)

月額297ドルプランだと何ができる?

月額297ドルのプラチナムプランでは、上記でお伝えしたファネル数、ページ数、アクセス数の制限がなくなります。

さらにプラチナムプラン限定の機能と特典は以下のとおりです。

1、メルマガとステップメール作成機能(Follow UP Funnel)

この機能は私も以前は使っていますが、全くお勧めしません。

特にステップメールは日本で使う場合は時間通りに届かないこともあるので、推奨しません。

Clickfunnelsと連携できる外部のメール配信ツールを別途契約して利用することをお勧めいたします。

※ActiveCampaign、Convertkit、Mailchimp、GetResponseあたりが有名でしょうか。

弊社ではActiveCampaign(アクティブキャンペーン)を使ってメール配信をしています。
↓↓↓
ActiveCampaignのお申し込みはこちら

また、メールの文面や配信リストや配信時間の指定はクリックファネル上の画面で作成するのですが、実際にメールを送るためにはSendgridなどの外部メール送信ツールを別途契約する必要があります。

Sendgrid は日本代理店も存在するので日本語でサポートを受けられ、日本でも多くの企業が使っている実績のあるメール配信ツールではありますが、通常はプログラマーが自社のWEBサービスなどを立ち上げる際に契約するメール配信ツールですので、自社内にプログラマーがいない中小企業、個人事業が契約するようなツールではありませんので、基本的に契約する必要はありません。

2、アフィリエイトセンター機能(Backpack)

あなたの商品を告知してくれるアフィリエイターを募り、各アフィリエイターごとに固有の紹介リンクを発行し、成果を確認できるツールのことをアフィリエイトセンターと呼びます。

このアフィリエイトセンター機能も上位プランですと使えるようになるのですが、なぜかアフィリエイトしてもらう商品の値段設定をUSドルでしか設定できないので、実質アメリカ以外では使えない機能です。

実際にアメリカ人でも「クリックファネルのアフィリエイトセンター機能はぜんぜん使いものにならない!外部のサービスを使ってるよ。」という人の話も聞いたことがありますので、海外でもあまり使われていない機能だと感じます。

もしStripeやPaypalなどのClickfunnelsと連携して使えるカード決済サービスを使って商品を販売し、あなたの商品を代理店として販売してもらうアフィリエイトプログラムを作りたい場合は、以下のような外部サービスを使う必要があります。

海外のアフィリエイトセンター作成ソフトウェアの一例
https://firstpromoter.com/

3、ファネルフリックス視聴権限

上記のような「ネットフリックス(NETFLIX)ならぬファネルフリックス(FUNNELFLIX)」というビジネスコンテンツを見放題なのも上位プラン限定の特典ですが、英語がわからなければ意味ないので、上位プランに申し込む必要はありません。

正直、月額297ドルのPlatinumプランは、ファネル数を無制限に作ることができるということ以外は、メリットはありません。

最初は月額97ドルプランを選択して、あなたの事業が拡大し、もしファネル数やページ数が足りなくなったら、上位プランにアップグレードすればOKです。

よいでしょうか?

基本的に最初から297ドルのプランを申し込む意味はないですので、月額97ドルのプランを推奨します!!!

ClickFunnels1.0のアカウントを作成して14日間お試しに申し込む方法

それでは、ClickFunnels1.0のページをご覧ください。

再度お伝えしますが、現在クリックファネルの公式サイトからはClickfunnels2.0しか申し込むことができませんので、「クリックファネル1.0」に申し込むには、弊社のようなクリックファネル社のアフィリエイトパートナー経由でしか申し込めません。

以下のリンクからお申し込みページにアクセスしてください。↓

本ページ内の「クリックファネル1.0の14日間お試しページはこちら」と書かれた赤いボタンからクリックファネル1.0にお申し込みいただいた方に動画講座「Clickfunnels1.0マスタークラス」&すぐに使えるファネルテンプレートを差し上げております。ぜひ受け取ってください!

申し込まれた後は弊社の問い合わせフォームからその旨をご連絡ください。

問い合わせフォーム
・クリックファネル1.0マスタークラスの受け取りを希望する旨
・クリックファネル1.0を申し込んだメールアドレス
・オンライン講座アカウント作成用のメールアドレス
以上を3点をご記入の上、お問い合わせください。

以下が実際のクリックファネル1.0のお申し込みページです。

赤枠で囲んだ「Start Free 14 Days Trial Now」のボタンを押して、まず14日間無料でお試しできるアカウント作りましょう。

クレジットカードの入力も必要になりますので、準備しておいてください。

(お試しアカウント作成時にカード情報を入力し、もし14日のお試し期間内にキャンセルをしなければ、そこから月額費用がそのカードに請求される仕組みです。)

ステップ1:名前、メールアドレス、パスワードの入力

まずは上記の情報を入力してください。

ステップ2、連絡先とクレジットカード情報の入力

ちなみに、最初は「月額297ドルのプラチナムプラン」が自動的に選択されるようになっているようです。(商売上手ですね笑)

そこで、ページから離れようとすると、「97ドルのプランもあるよ!」というダウンセルのポップアップが表示されます。

※もし297ドルのプランに申し込んでも14日以内ならキャンセルもプランの変更も可能なので安心してください。(メールなども送る必要もなく、アカウント管理画面から自分で変更やキャンセルが可能です。)

月額97ドルプランでも月額297ドルプラン、どちらの場合でもこのページで入力する内容は一緒です。

再度、名前、住所、決済用のカード情報を入力します。

上記を入力できたら、「Start My Free Trial!」のボタンをクリックしてアカウントを作成しましょう。

この時点から14日間のお試しがスタートします。

ステップ3:ワンタイムオファー(スルーしてOKです)

次のページでは、創業者であるラッセル・ブランソン氏の追加セールスが始まります。

これがクリックファネルを使う利点の1つである「ワンクリックアップセル」の見本ですね。

このツールを販売する側もしっかり追加セールスをしているわけですので、この姿勢を見習いましょう!(笑)

ここでは100ドル程度の追加商品が販売されているようですが、無視してOKです。

英語がわかる方は申し込んでも構わないのですが、注意してほしいのは、こちらの「Yes!Join〜」のブルーのボタンを押してしまうと、その時点で100ドルが加算されてしまいます。

下の文章「No Thanks〜」をクリックすれば追加商品を購入せずに、先に進みます。

ステップ4、あなたの事業情報の入力

次は、あなたの住所や会社の情報を入れてくださいと言われます。

(もちろん法人をお持ちでなくてもクリックファネルを使えますので、個人事業の方は事業所の住所を入力してください。)

まずアメリカ合衆国に法人を持っているかどうかの確認がありますので、お持ちでない方はここはチェックを入れずにNEXTのボタンを押しましょう。

その次の画面で、あなたの会社の情報を入力するように言われます。

ここで事業情報を入力する目的は、「セキュリティとコンプライアンスのため」とのことです。

アメリカ国外の企業であれば、正確に入力しなくても何もペナルティはないと思いますが、一応、正確に入力しておきましょう。

ここで入力した情報が外部に一般に公開される訳ではないので、安心してください。

Company Name =会社名

(法人をお持ちでなければ、個人名(屋号をお持ちの場合は屋号)でOKです。)

City=市区町村

State/Province=都道府県

Zip Code / Postal Code =郵便番号

Country=国 (日本にお住まいの方はJapanを選択)

入力が終わったら「Submit」をクリック。

ここまでが申し込み方法です。

クリックファネルやその他の海外系オンラインビジネスツールの使い方を知りたい方は引き続き弊社のブログをご覧ください!

お申し込みページ&本ページからお申し込みいただいた場合のスペシャル特典のご案内

現在クリックファネルの公式サイトからはClickfunnels2.0しか申し込むことができませんので、「クリックファネル1.0」に申し込むには、弊社のようなクリックファネル社のアフィリエイトパートナー経由でしか申し込めません。

以下のリンクからお申し込みページにアクセスしてください。↓

本ページ内の「クリックファネル1.0の14日間お試しページはこちら」と書かれた赤いボタンからクリックファネル1.0にお申し込みいただいた方に動画講座「Clickfunnels1.0マスタークラス」&すぐに使えるファネルテンプレートを差し上げております。ぜひ受け取ってください!

申し込まれた後は弊社の問い合わせフォームからその旨をご連絡ください。

問い合わせフォーム
・クリックファネル1.0マスタークラスの受け取りを希望する旨
・クリックファネル1.0を申し込んだメールアドレス
・オンライン講座アカウント作成用のメールアドレス
以上を3点をご記入の上、お問い合わせください。

注意書き:私はClickfunnelsの従業員ではありません。私はClickfunnelsを紹介することで仲介報酬を受け取っています。私がここでお伝えしている内容は私個人の意見であり、Clickfunnelsまたはその親会社のEtison LLC.の公式見解ではございません。

Disclosure: I am an independent ClickFunnels Affiliate, not an employee.  I receive referral payments from ClickFunnels. The opinions expressed here are my own and are not official statements of ClickFunnels or its parent company, Etison LLC.

次のブログ記事はこちら

最新情報をチェックしよう!