fbpx

【KJ解説その79】Kajabi で作成したサイトのフッターを編集する方法

Kajabi(カジャビ)で作成したサイトの一番下にある部分のフッター(footer)を編集する方法をこの記事で解説いたします。

前回の記事はこちら

解説動画はこちら

フッターとは

今回は、Kajabi(カジャビ)で作成したサイトのフッターを編集する方法を解説します。

フッターとは、ページの最下に表示されるセクション(下の画像は私のサイトのフッターです)のことで、メニューや会社情報、リンク集などを載せているのが一般的です。

フッターメニューを追加する

まずはメニューを追加したいので、「Sections」にある「Add Section」を押下します。

続けて「Link List」(リンクリスト)を「Add」で追加します。

「EDIT」で編集画面を開き、「Menu」の欄に予め作成したメニュー(Kajabi(カジャビ)で作成したサイトのヘッダーをカスタマイズする方法の回にて解説)を選択し、文字色や表示幅を調整します。

 参照→ https://philipptarohiltl.com/kajabi-how-to-customize-header-sections/#outline__2

そうするとフッター部分にメニューを追加することができます。

リンク集を追加

続けてリンク集を追加します。

先ほど作ったセクションをコピーする方法もありますが、今回は「Sections」にある「Footer」を選択します。

「EDIT」で編集画面を開き、「Edit your link lists」を押下します。

すると、「Navigation Menus」の画面が開くので、そのまま「Footer」の「+Add」を押下します。

続けて「Add Page」(ページを追加する)を選択すると小窓が開きます。

「Name」には適当に名前(ここでは 会社概要)を入れて、下の「Search for a page」の欄には該当するページを選択します。(ここでは仮に Home)

各項目の設定をした後は必ず「Save」で設定を保存してください。

これで、メニューをクリックすると会社概要ページに飛ぶ設定が作成できました。

続けて「特定商取引法」、「プライバシーポリシー」リンクも同様の手順で追加します。

「お問い合わせ」メニュー

「お問い合わせ」メニューを作成するとき、「Search for a page」の欄には「Contact」(あらかじめ日本語化などの設定が必要)が該当します。

作成したメニューを追加する

再度「Footer」に戻り、「Menu」の欄を「Footer」とすると、作成したメニューが追加されます。

位置や背景色などを調整した後、スマホなど他の端末でのプレビューも見ながら微調整します。

デザインにこだわりたい方は

これでフッターの編集が完了しました。

デザインにこだわりたい方は、別途デザイナーに頼んでみるのもいいかもしれません。

以上、Kajabi(カジャビ)で作成したサイトのフッターを編集する方法を解説しました。

Kajabiの無料お試し期間を14日→30日に増やす方法(さらにKajabiマスタークラスをゲットする方法)

もしあなたがKajabiを使ってみたいとお考えでしたら、以下のバナーをクリックして表示されたお申し込みページからKajabiにお申し込みください。

↑このバナーをクリックして表示されたページからKajabiにお申し込みください!

そうすると、通常は14日間のお試し期間が倍以上となる「30日間お試し」の権利を手にいれることができますので、無料で使える期間が長くなります。(お試し期間内に解約すれば課金はされません。)

また、Kajabiの使い方を全て動画でわかりやすく解説した「Kajabiマスタークラス」をプレゼントいたしますので、ぜひ弊社のリンクからお申し込みいただけると嬉しいです。

「Kajabiマスタークラス」の申請方法

上記のバナー経由で申し込まれた後は弊社の問い合わせフォームからその旨をご連絡ください。

問い合わせフォーム
・Kajabiマスタークラスの受け取りを希望する旨
・Kajabiに申し込まれた際のメールアドレス
・オンライン講座アカウント作成用のメールアドレス
以上を3点をご記入の上、お問い合わせください。
(本当に弊社のリンクでお申し込みいただいたかどうかを確認の上、1-2営業日程度でKajabiマスタークラスを差し上げます。)

Kajabiの導入をご検討されている方はぜひご活用くださいね!

次の記事はこちら

最新情報をチェックしよう!