何も知らないジェフ・ウォーカー:成功への一歩

はじめから全てを知っている人などいません。ジェフ・ウォーカーも何も知らないところからスタートしました。

使えるのはメールだけ

これまでのジェフ・ウォーカー

ジェフ・ウォーカーのスタート:できることを始める

ジェフ・ウォーカー、ピンチ!実はチャンス!

大学の学費を工面するために自分のニュースレターの有料版を販売することを思いついたジェフ・ウォーカーは、自分の無料ニュースレターの読者にセールスをかけました。

その時に考え出されたのが「プロダクトローンチ」と後に呼ばれる画期的なマーケティング方法です。

何も知らないところからの成功

ジェフは学費を工面するために「プロダクトローンチ」の原型を必死に考えましたが、当時のジェフはビジネスの素人でした。インターネットビジネスの経験はもちろん、何かを販売した経験すらなかったのです。

それこそ「アフィリエイト」という言葉さえも知りませんでした。

何も知らないジェフは今日のように、アフィリエイターに協力してもらい集客をするということもできません。

また彼は当時、独自ドメインphilipptarohiltl.comのような自分のURL)などの知識もなく、自分の商品を販売するウェブサイトすら持っていませんでした。

商品を販売するのに最低限必要と思われる、商品説明のセールレターや商品購入のボタンすらなかったのです。

つまり当時のジェフは現在使われているような動画はもちろん、音声、PDFなど何もない状態だったのです。

使えるのはメールだけ

当時の何も知らないジェフが使うことができたのは、メールだけでした。

メールの文章のみですから、見込み客の興味や関心を引くような動画やサイトのデザインのような仕掛けは何もありません。

また商品の支払いについても、ひどい状態でした。当時のジェフは、ビジネスに使える銀行口座もなければ、クレジットカードの決済をする方法もなかったのです。

決済に使うことができるは小切手のみです。商品を買うためにはわざわざ小切手を郵送するしかなかったのです。不便でしかありません。

ビジネスのことを何も知らない、使えるツールが何もない中から彼は成功していきます。自分で使うことができるメールのみで彼は成功するのです。

このジェフの成功事例は「プロダクトローンチ」が何もないところからスタートして成功することを証明しているのです。

「プロダクトローンチ」を生み出したジェフ・ウォーカーの貴重な5日間のセミナーの内容をフェニックスセミナーレポートとしてまとめました。

ぜひご覧になって最先端のマーケティングメソッドを学んでください!

フェニックスセミナーレポートを無料で手に入れる!