情報化社会で生き残るために

あなたは従来のインターネットマーケティングの限界を感じたことはありませんか?
今こそ、戦略的なマーケティング手法が必要です。

既存の集客方法は年々反応が悪くなってきています。既存の方法とは、セミナーや商品のページに直接顧客のアクセスを集めるという手法です。

また、SEOと呼ばれるインターネットの検索対策もあります。見込み客が検索をしたときに自分のサイトを見つけてもらうためのものです。具体的には、キーワードを文中に入れる、検索されやすい言葉を使う、などといった細かい作業が必要になります。

いずれにしても、従来のマーケティング手法では、商品の価値やメッセージを確実に伝えることができる人が少ないのが現状です。

誰もが情報を発信できる社会

私たちの身の回りには、たくさんの情報や広告があふれています。ダイレクトメールがメールボックスたまります。

様々なマーケティングのメッセージを目にする時代だからこそ、心を捉えるマーケティングが必要になるのです。それが他との差別化になり、売れるマーケティングとなります。

具体的には見込み客の心を捉える戦略的なマーケティング手法が効果的です。

それは見込み客との関係を戦略的に高めて、有料商品の購入に導いていく手法でプロダクトローンチと呼ばれるものです。

プロダクトローンチは、商品を販売するというゴールから逆算してプロセスを作っていきます。だからこそ売れる確率が既存の集客方法よりも圧倒的に高いものとなるのです。

しかもこれは、一度きりの打ち上げ花火ではありません。見込み客の心を捉えるために、心理面や脳などを活性化するアプローチを用いるため、何度も効果的に使うことができる手法です。

このプロダクトローンチを生み出したジェフ・ウォーカーの5日間のセミナーの内容をフェニックスセミナーレポートとしてまとめました。

ぜひご覧になって最先端のマーケティングメソッドを学んでください!

フェニックスセミナーレポートを無料で手に入れる!