ビデオ撮影が日常の一部!?

あなたは日常的にしていることはありますか?
ビデオ撮影を日常の一部にしてしまいましょう!

ビデオ撮影が日常の一部!?

私は最近、毎日のようにビデオをアップしています。

そのため外にいる時は「時間があればビデオを撮る」のが日常の一部になりました。

 

 ありのままの自分を伝える

ユーチューバーのように凝った細かい編集はしていません。

多くの場合撮った動画をほぼ編集せず、そのままFacebookやYoutubeやInstagramに投稿しています。

これは、よくもわるくも「ありのままの自分」を見てもらえればいいやと思っているからです。

自分の本当の姿を見て、親近感を持ってもらえれば嬉しいですし、離れていく人がいてもかまいません。

「ビデオを撮る」と言うと「かっこよく編集しなければいけないんじゃないか?」と思うかも知れません。

そんなことはありません。

「とりあえずアップすればいい」のです。

 

まず行動!

完璧主義は、行動の妨げになります。

大切なことはまず行動することです。

行動しない理由を探してはいけません。

まず行動しましょう。

 

スマホでOK!

高いカメラを使わなくても、iPhoneがあればどこでもハイクオリティなビデオを撮ることができます。

あなたが持っているiPhoneやスマホでビデオを撮ればいいのです。

ぜひあなたも「ビデオを撮ってアップする」といことを日常の一部にしてくださいね。

大切なことはまずやってみることです。

ビデオを使わないと時代から取り残されちゃいますよ!!

 

時代に取り残されないために、最先端のマーケティングメソッドを記してある私のレポートをぜひご覧ください。

フェニックスセミナーレポートを無料で手に入れる!