毎朝の出勤に疑問を感じたことはありませんか?

外国から来た私の友人たちは日本の通勤ラッシュを見ると驚いて言います。

「オー、日本人はクレイジーだな!」

「よく毎朝こんなのに乗っていられるな!」

たしかに、毎朝あの狭い電車に押し込められるのが人間らしい生活でしょうか?

私のチームは基本的に各自が家で仕事をしてもらうスタイルをとっています。しかし、事務所にスタッフが来ないわけではありません。月に数回しか直接会わないスタッフもいれば、週に何日も会うスタッフもいます。

各自が自宅で働くスタイルと事務所にみんなで集まって仕事をするスタイル、それぞれにメリットとデメリットがあるでしょう。ですから「絶対にリモートワークがよい!」などとは言いません。私もどこでも自由に仕事をすることができるメリットと、一つの場所にみんなで集まって近い距離でコミュニケーションをとるメリットの両方を感じています。

働く時に大切なこと

大切なことは、どこでどのように働くかを選択できる自由があるとよいということです。必要な時と場合に応じて臨機応変に変えることができるフレキシブルさが大切なのです。

「どんな時でも事務所に行かないと仕事ができない」という働き方にはやはり疑問を感じます。その働き方では、仕事に縛られてしまいます。私はパソコン一台あればどこでもビジネスができるようにしています。どこでどのように働くかを選択できる自由を大切にしているのです。そうすれば、仕事に縛られてストレスをためるということにはなりません。ストレスフリーで楽しみながら稼いでいきたいですね。

どこでどのように働くかを選択できる自由が欲しい方は、私のレポートをぜひご覧ください。

フェニックスセミナーレポートを無料で手に入れる!