インドでの衝撃的体験!?

インドに旅したとき、衝撃的な出来事が起こりました…

インドでの衝撃的体験!?

定番スポット

私は10年程前、大学生の時にバイトで稼いだお金を使って

ひとりで2週間程インドを旅したことがあります。

これはかなり衝撃的な体験でした。

インドと言えば、自分探しの定番スポットのような国ですが、

定番になるだけあって、日本にいるのではできない体験でした。

 

ジョイントでショック!!

私はインドの西側にある「ゴア」という不良外人が集まるビーチエリアにいきました。

そこでは驚きの光景があったのです。

 

当時そこには「イスラエル人」が大勢いましたが、何かを吸っているのです。

そうです、そこにいる大勢の人はみんな「ジョイント(大麻)」を吸っていたのです。

多くの人がタバコを吸うように、あまりに自然に「ジョイント」を吸っている光景…。

 

これにはかなりカルチャーショックを受けました。

それまで自分が過ごしていた日常とは全く違うものがそこにあったのです。

そして、世界にはまだまだ「自分の知らないこと」や「その場に行ってみないと分からないこと」がたくさんあることに気づいたのです。

 

人は変わることができる

インドでの経験は、自分の生き方や日常を振り返るよい機会になりました。

そんなことを思いだしていると、自分の変わったところ変わっていないところがあることに気がつきました。

 

昔はバックパッカーとして海外をフラフラ放浪していた自分が、今は楽しみながら仕事をしているのです。

インドにいた頃の自分は今の姿を想像もできなかったでしょう。

しかし同時に、どこか旅行に行ったり、自分が好きなことをしたいというのは変わっていません。

 

今は、好きな場所で楽しみながら仕事をしています。

どっちかしか選ぶことができないと思って、フラフラ放浪していた自分を思い返すと「人は変われるのだな」としみじみ思います。

 

考える進め

時には過去を振り返って

「あの時と比べて、自分はどれくらい変わったのか?」

ということを考えてみましょう。

 

きっと

「変わっているところ」

「変わっていないところ」

があることに気がつくでしょう。

 

それに気づいたら

「これからどう変わりたいのか?」

ということを考えてみてください。

 

そうすれば、やるべきことが見えてきます。

目的に向かって一歩ずつ進んでいきましょう。

 

私が好きなところで仕事をすることができるようになった秘密のレポートを公開します。

あなたも好きな場所で楽しみながら仕事をしてみましょう。

フェニックスセミナーレポートを無料で手に入れる!