居心地のわるいところへ行け!

自宅のソファーにでも座って、ゆったりと過ごす。そんな居心地のいい環境にいるのなら、今すぐ居心地がわるいところへ行く計画を立てましょう。

「居心地のわるいところへ行け!」と言われても「何を言っているんだ」と思うかも知れません。普通の人は居心地がわるいところになど、いたくありません。当然です。

しかし、私はあえて言います。

「居心地のわるいところへ行け!」

居心地がわるいところでの成長

以前、私は非常に居心地のわるいところに5日間もいたことがありました。それはアメリカで行われた5日間のセミナーで、途中で逃げ出したいほど居心地がわるかったのです。

もちろん有意義なセミナーでした。でも、正直言えば「ハイエナジーなアメリカ人たちと、5日間も時間を過ごすのは、すごく居心地が悪かった・・・」 のです。

しかし、これがいい経験になりました。

英語で最先端のマーケティングを学び、セミナーの参加者たちと英語で意見を交換するのことができたのです。それらを通して、人間として大きく成長できました。

居心地がわるいところにしか成長はない

いつも同じ場所、自分と似たバックグラウンドを持つ人と一緒にいる環境、以心伝心でまわりが自分のことを理解してくれる状態などはぬるま湯です。

ぬるま湯に浸かっていても成長はありません。

居心地のわるいところにあえて行き、自分とは違う考えを聞いたり、自分の意見を伝えたりする時に成長があります。

そのために、自分の考えをちゃんと伝える練習を普段からしておく必要があるでしょう。

特に、世界で最先端の人と渡り合うには、英語で自分の考えを伝える練習はしておくべきです。

時には、居心地のわるいところに行き自分を鍛えてみてください。

海外セミナーの情報や感想をフェニックスセミナーレポートとしてまとめました。ぜひご覧になって最先端のマーケティングメソッドを学んでください!

フェニックスセミナーレポートを無料で手に入れる!